スタッフ日誌

ブーゲンビリア、見頃☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは、村井です♪

今日は、当ホテルの玄関に咲いているブーゲンビリアが見頃をむかえています☆
当ホテルの女将が20年ほど前に植えたもので、今日まで支配人が大切に世話をしてきたものです。
今では、二階を追い越す勢いで、上にも横にも伸びております。

ブーゲンビリアというのは、毎年初夏から秋にかけて咲きます。
原産地は中央アメリカ及び南アフリカの熱帯雨林で、名前の由来はブラジルでこの木を見つけた
フランスの探検家に由来するそうです。
花の色は赤から白まで変化していきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAしかし、実際の花はいわゆる花の中央部にある小さな3つの白い部分のこと☆
(画像では、2つの小さな白い花が咲いています)
色づいた花びらに見える部分は花を取り巻く葉っぱなんですよ♪

ぜひ、当ホテル自慢のブーゲンビリアを見に、お越しください☆
皆さまのお越しをお待ちしております♪