お知らせ

天草市推進連絡協議会が当ホテルを中心とした取り組みで「第6回ヘルスツーリズム大賞」を受賞!!

3月10日、健康づくりにつながる観光への取り組みを評価する第6回「ヘルスツーリズム大賞」の表彰式が都内で行われ、天草市推進連絡協議会(渡邊英人会長)が大賞を受賞しました。

同賞は、JTBや日本航空などでつくるNPO法人日本ヘルスツーリズム振興機構(理事長・森昭三筑波大名誉教授)が主催するもので、(1)老若男女が楽しめる(2)地域の特性を生かしている(3)科学的根拠に基づいている-を基準に審査されます。今年は31団体が応募していました。

天草プリンスホテルでは2009年から早朝ウォーキングと健康志向の朝食メニューを組み合わせて「ヘルスツーリズムプラン」として提供を開始しており、その取組と実績から2012年に同大賞の奨励賞を受賞しました。その後、自治体や観光関係の団体らで設立された天草市推進連絡協を通して、そのプランとノウハウの市全体での共有化に努めてまいりましたが、今回の受賞はその取組が評価されてのことでした。

今般の受賞を機にヘルスツーリズムが天草から熊本、県外へと、さらに広がっていくよう、今後も取り組みを続けて行きたいと思います。ご期待ください!

DSC_1509